肥後達男・螢▲好盍萄彩鬚瑞宝小綬章を受章


平成28年秋の叙勲において、弊社監査役 肥後 達男が『瑞宝小綬章(税務行政事務功労)』を受章致しました。
瑞宝章は、長期にわたって公務等に従事した者の功績に与えられる勲章です。
11月15日、政府の三田共用会議所で行われた伝達式において勲章・勲記が授与され、その後、天皇陛下に拝謁致しました。

受章コメントおよび経歴は次のとおりです。

〈肥後達男・螢▲好盍萄彩鬚亮章コメント〉
菊薫るこの佳き日に・・・などと柄にもないフレーズが浮かんだ一日でした。
はからずも、この度の叙勲で瑞宝小綬章の栄に浴し、去る11月15日に国際会議などが開催される政府の三田共用会議所(旧・政府第一公邸)に
おいて勲記・勲章の伝達を受け、引き続き夫婦ともども皇居へ参内して天皇陛下に拝謁の栄を賜り感激の極みでありました。
今回の受章は税務行政事務功労ということでありますが、税務署・国税局・国税庁で約40年勤務の後、平成17年に税理士事務所を設立し、
縁ありまして同26年6月より株式会社アスモの監査役に就任させていただいています。
この度の栄誉は、役所勤務時代の諸先輩・同僚・後輩はもとより、長井社長はじめ関係各位からいただきましたご厚情、ご支援の
お蔭であると深く感謝申し上げます。
今後は、この栄誉に恥じることないよう、なお一層精進し、株式会社アスモの発展、そして世の中のためにいささかでも
お役に立たなければならない、と自分自身に言い聞かせているところです。
今後とも相変わらぬご指導、ご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます。


〈肥後達男・螢▲好盍萄彩鬚侶侘髻


昭和39年4月熊本国税局総務部総務課採用
昭和49年4月東京国税局総務部総務課
平成5年7月江戸川税務署副署長
平成8年7月東京国税局調査第一部特別国税調査官
平成9年7月国税庁長官官房総務課監督官室監督官
平成14年7月東京国税局課税第一部個人課税課長
平成16年7月新宿税務署長
平成17年8月税理士登録
肥後達男税理士事務所所長(現任)
平成26年6月株式会社アスモ監査役就任(現任)

以上